top of page
検索
  • 執筆者の写真盆石 石州流

展覧会を終えて

昨年、初めての展覧会を経験させていただきました。

たくさんのお客様に景を見て、知っていただけたこと、とても嬉しく思っています。

写真は私が打った景になります。



1回のお稽古で1つの景を打ちますが、打ち終えた後、自分の景や一緒にお稽古をしているメンバーの景を見て、毎回景色を感じて癒されています。


打ち終えてから見えてくる課題もあり、ここをこうすれば、もっと自然な飛沫や川の流れを表現できたのになと思う時もありますが、先生のお手本や実際の景色を見て、目に焼き付けたいと思います。


今年は諸事情あり、なかなか一つの景を仕上げることが難しいかもしれませんが、数ある波や山、川などを練習し、もっと美しい景を打てるよう精進してまいりたいと思います。




閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お稽古

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page