top of page
検索
  • 執筆者の写真盆石 石州流

昨年の振り返りと初稽古

更新日:2023年7月6日


先日、2023年、初めてのお稽古がありました。

思い返せば、昨年4月にお盆石の存在を知りました。

ご縁があってすぐに入門、お稽古に通い始め、

12月の展覧会で、まさか自分の景を皆様に見ていただけることになるとは。

展覧会では、『冬の風』という題の景を打たせていただきましたが、

冬の風の波、想像していただけたでしょうか。


写真は、いつもお稽古していただいている大澤先生との一枚。

(恥ずかしいので、人物は省略です。笑)

先生のお着物が素敵でした。 いつか、私も着てみたい。

お盆石の稽古だけでなく、着付け教室にも通わないといけません。


会場で景を打ち終えた時は、反省点ばかりが見え、自信が持てませんでした。

展覧会が始まり、たくさんの方に見ていただき、たくさん褒めていただいて、

おかしなもので、自分の景が好きになっていきました。

とはいえ、まだまだ入門から一年に満たない初心者です。

展覧会では、普段お会いできない先生方、先輩方の貴重なお話も聞く事ができましたので、 また、心新たに、2023年もお稽古を頑張っていきたいと思います。


1月、2月、3月は一般向けの講習会もあります。

お盆石にご興味を持たれた方は、ぜひ、お問合せフォームよりご連絡ください。


閲覧数:92回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お稽古

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page